ほのぼのタヌキの部屋

グダグダダラダラと何やかんやで3周年!「ほのぼのタヌキの部屋」へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

残像纏し赤き海老 四

よくもまぁここまで読み進めてくれましたねw
どうも。ほのたぬでございます。
さて、今回で「残像纏し赤き海老」最終回となります。
それじゃぁ、行きましょう!

(※ここから専門用語多数につき、分からない人は注意!)

~応用知識(派生格闘編)~
・アシスト派生 切り抜け(通常の特格と同様のもの)

アシスト派生は「初段」「サブ派生」からアシスト入力で発動する。
利点として、「NDキャンセル無しで特格」が出せる。
また、「アシスト入力」で「通常の特格」を出すので、
「アシ特」と呼ばれる。
発動する際にブーストを一定量消費するため、
無計画で連発はOBHを晒すことになる。

~応用知識(コンボ選択編)~
・火力重視 鞭、後サブ派生、アシ特、後特格派生〆
→瞬間火力 後サブ派生〆
→カット耐性 アシ特、鞭〆

・拘束重視 Nサブ派生、N特格派生、前特格派生〆
→打ち上げ Nサブ派生、N特格派生
→ネタ   前特格派生

武装関連はこんなもんかね?
次はこれ書いとかないとw

~苦手機体対策~
・ウイングガンダムゼロ
「無理」この一言に尽きる。
まず近づけない。近づいてもアシストで拒否されます。
何をやっても勝てません。諦めましょう。
・・・迂闊に近づいてきたら、ワンチャンあるかも?

・ウイングガンダムゼロカスタム
TVゼロよりはまだマシな相手
…と思いきや、ほとんど無理ゲーです。
・離れれば強誘導のメイン&アシスト
・近づいても特格でさよなら
・起き攻めに鬼畜銃口補正&スパアマのCS3
・距離調整の飛翔
一言で言うならば「逃れることはできない」

・ゴッドガンダム
GF一本!これでさよならだ
火力・判定・発生・射撃・機動力・ブースト等と
同等もしくは劣る面が多くとても辛いですが
所詮は格闘機。調子に乗って前に出てきたところを
相方と一緒に攻めましょう

・ターンX
言わずと知れたトリッキーお兄さん
射撃はメイン2とサブ射撃以外は微妙ですが「貫けぇぇぇぇ!!」と
格闘を振りにいけば、待ってましたと言わんばかりに
胡散臭い性能の「分離攻撃」で軽くあしらわれてしまいます
「相方を頼る」←これが最善の選択です

・マスターガンダム
割と素直なガチンコタイマン格闘機
こやつにはまともな射撃が無いので近寄られなければおk
ただし、迂闊に格闘を振りにいくと
「全方位カウンター」「鬼判定&発生の空横」で酷い目に合います
焦らず丁寧に鞭でいなしてから切り刻んであげましょう

・初代ガンダム
「この白い悪魔に苦手な機体などあんまり無い!」
やはりその言葉に嘘は無かったようで・・・
相変わらずの弾速&単発威力180のCSこと「DQN砲」や
万能機不相応な空横など、やはり初代は強かった
本当に詰んでいるという訳では無いので、
ペースに乗せられないように相方と一緒に攻め落としましょう

・アレックス
恐らくこの機体を潰すために作られた機体
本体の性能は劣悪極まりない、ならどうして勝てないのか?
それは鉄壁要塞「チョパムアーマー」←こいつのせいである
チョパムアーマー
・全ての攻撃を100ダメージ分無効化
・機動力劣悪化
・格闘&射撃が専用のものに
・リロード30秒
上記の事で最も気をつけるべき性質
それが「全ての攻撃を100ダメージ分無効化」です
ここで、この機体の最大の弱点「格闘攻撃しかない」がマッチすると
・・・お分かり頂けただろうか?
「格闘攻撃はガード等で無効化されるとよろけが発生する」
本作のこのシステムのおかげで
「コイツのアーマーを引っぺがすのにほぼ確実に反撃をもらう」
と言うことなのです・・・
・・・相方にアーマー剥してもらいましょう

とまぁ、こんな感じですかね。
いやぁ、振り返るほどに弱点満載!
しかし、皆さん忘れてはいけません
それがこの機体の宿命なのです
それでは、全四回のエピオン特集これにて閉幕でございます。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/23(月) 22:15:49|
  2. ガンダム関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残像纏し赤き海老 参

地獄の淵から戻ってきたぞ俺!(塾帰り)
皆さん誠にお久しゅうござる、ほのたぬですぜ!
さて、今回も海老特集やってくぜい!

(※ここから専門用語多数につき、分からない人は注意!)

~武装把握(ヒートロッド編)~
・Nメイン射撃 引き寄せ(1hit20ダメージ。ヒット後から初段にC可能)
・前メイン射撃 叩きつけ(1hit60ダメージ。リーチが長く硬直取りに有効。半面、横への範囲はほぼ無い)
・横メイン射撃 なぎ払い(1hit60ダメージ。自営の要。迎撃に有効。この機体の生命線)
・サブ射撃    打ち上げ(1hit20ダメージ。迎撃用。相手の上下を取ったときにでも)

これら全てのヒートロッドを使う攻撃を「○鞭」という。(「○」中にはレバーの方向orサブが入る。例、「N鞭」「サブ鞭」)
鞭攻撃はリーチに長け、この機体唯一の、「中距離攻撃」である。
気をつけなくてはならないのが、「格闘よりも発生に劣る」そして
「格闘判定として扱われる」という点である。(文字大きくした理由は次回にでも)

~武装把握(HD編)~
・N特殊射撃 高速移動・直進(高度を変えずに高速移動)
・前特殊射撃 高速移動・上昇(相手の上を取るように高速移動)
・後特殊射撃 高速移動・下降(相手の下に潜り込むように高速移動)

これら全てのHDを「○特射」という。(「○」の解説はサブと一緒)
HDの大まかな性質として
1、ブーストを3割程消費
2、敵に誘導しながら突進
3、オーバーヒート時でも使用可(ただし、移動距離は激減)
4、格闘からC or 格闘にC可能
5、HD中はND不可

これらを活かして、コンボ中に取りこぼした場合でも強引にコンボを完走できる。

と、まぁ今回もこんな感じかね?
次号、「残像纏し赤き海老」ついに完結!
  1. 2013/12/15(日) 19:34:03|
  2. ガンダム関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。